お口の健康ネットワークは、一生自分の歯で食べられる社会を目指し、抜かない、削らない歯科医療を実現します。

歯科医療関係者向け最新情報

セミナー情報2018年11月30日

お口の健康ネットワーク研修会のご案内

2019年4月14日(日)に以下の研修会を開催いたします。

第4回お口の健康フェスティバル(くちフェス)秋田大会

「体験してわかるつまようじ法」

訪問実習のプロが集まる大会にこねっすか!!どうだすか??

●日時 2019年4月14日(日) 9:15~15:00

●会場 秋田市にぎわい交流館AU(あう)

●定員 60名

●受講料(税込)会員 4,000円/一般 6,000円 (昼食・歯ブラシ付)

お申込は、下記PDFファイルを出力、ご記入の上、FAXにてお申込ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

190414kenshuukai.pdf

セミナー情報2018年07月25日

お口の健康ネットワーク研修会のご案内

平成30年10月14日(日)に以下の研修会を開催いたします。

●講演

2040年を展望した社会保障の政策課題と歯科保健医療の方向性

 講師 田口円裕 先生(厚生労働省医政局歯科保健課長)

●教育講演

歯周治療における宿主強化療法と「つまようじ法」

 講師 友藤孝明(朝日大学歯学部社会口腔保健学分野教授)

●実習

「つまようじ法」ブラッシング実習

・会場 朝日大学1号館(岐阜県瑞穂市穂積1851)

・参加費 お口の健康ネットワーク会員:3,000円/一般:5,000円

・お申込は、下記のPDFファイルをご覧の上、FAX又はメール添付にてお申し込みください。

▼研修会パンフレット

181014kenshuukai_omote.pdf

▼申込書

181014kenshuukai_mousikomi.pdf

ニュース2018年07月20日

健康365でつまようじ法が紹介されました

健康365 2018年9月号(7月16日発売・エイチアンドアイ)にて、つまようじ法が紹介されました。

神奈川歯科大学教授の山本龍生先生の記事

「唾液は全身の健康に影響を与える重要な分泌物で口の乾きや口臭は分泌力低下のサイン」の中で、効果的な歯磨き法として、つまようじ法が紹介されています。

ニュース2018年04月12日

文藝春秋でつまようじ法が紹介されました

文藝春秋5月号(4月10日発売)にて、つまようじ法が紹介されました。

特集「病気にならないからだ」の中で、神奈川歯科大学の山本龍生教授の記事「咀嚼力が脳の機能を維持する」が掲載され、つまようじ法が紹介されています。

セミナー情報2017年11月30日

お口の健康ネットワーク研修会のお知らせ

NPO法人お口の健康ネットワーク研修会

第3回お口の健康フェスティバル(くちフェス)
「気持ちええけん、やってみ~まい!つまようじ法」

●日時 平成30年4月15日(日)11:00~16:00
●会場 香川県社会福祉総合センター(高松市番町1-10-35)
●定員 60名
●受講料(税込) 会員:4,000円/一般:6,000円
お申込は、下記PDFファイルを出力、ご記入の上、FAXにてお申込ください。
皆様のご参加をお待ちしております。

180415_kuchifes.pdf

一般の方向け最新情報

2018年07月18日

健康365 で「つまようじ法」が紹介されました

「健康365」2018年9月号(7月16日発売・エイチアンドアイ社)にて、つまようじ法が紹介されました。神奈川歯科大学教授の山本龍生先生の記事「唾液は全身の健康に影響を与える重要な分泌物で口の乾きや口臭は分泌力低下のサイン」の中で、効果的な歯磨き法として、つまようじ法が紹介されています。

2018年04月11日

文藝春秋にてつまようじ法が紹介されました

文藝春秋5月号(4月10日発売)にて、つまようじ法が紹介されました。

特集「病気にならないからだ」の中で、神奈川歯科大学教授の山本龍生先生の記事「咀嚼力が脳の機能を維持する」があり、つまようじ法が紹介されています。